復縁する前に2 復縁したあとの2人は

復縁する方法を実行するまえに考えておくべきことの一つ。
復縁したあとの2人についてです。

つまりこれは、

「カレとの別れ」としっかり向き合うということです。

別れには原因があるはずです。

その原因を見ないままで、復縁をした場合、
同じことを繰り返してしまう可能性が高いということです。

別れと向き合う

まずは別れの原因を冷静に、しっかりと考えます。
これは時として、とても辛い作業となります。

彼が受け入れられなかった「あなたの何か」を掘り下げるわけ
ですから、気持ちが落ち込んでいるときには
ダメな自分という感情になってしまうことも。

ですが、それはダメな自分と捉えるのではなく、
彼にとって受け入れられなかったあなたの一部であり、
決してあなたがダメなわけではないのです。

必要以上に自分を蔑むようなことにならないように!
大事なのは、まず、別れの原因をみつけることです。

未来のために変わること

そして、元カレと復縁した場合、
別れのきっかけや原因となったそれをどうするかです。

先にも言ったように、「復縁できてよかった」と、
何も変わらずに復縁の嬉しさだけに浸っていては、
同じ過ちをおかしてしまうことになってしまいます。

大切なことは、同じこと過ちを繰り返さぬよう、
あなたが変わろうとする姿、気持ちが彼に伝われば良いのです。

人は変わらない生き物。
残念なことですが、これが事実です。

人間は無意識の中で変わることを拒みます。
変化することに不安や恐怖を感じ、心は無意識に安定を求めます。

「変わる」ということは簡単なことではないということです。

別れの原因がなくなるようにあなたが変わること。
もちろん最後にはそれが大事なのですが、
まずは、変わろうとしていることが彼に伝わること。

それは、言葉や発言だけでなく、行動として彼に伝わることです。

復縁することだけに頭がいっぱいになってしまいがちですが、
別れとしっかりと向き合い、復縁後の自分のこと、
2人のことをしっかりと考えておきましょう。

復縁する前に考えておくべきもう一つ。
「なぜ、元カレと復縁したいの?」はこちらの記事です。

彼との復縁を決意した方はこちら。
元カレとの復縁 成功率80%の復縁方法

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ